メインコンテンツへスキップ

イベント

プロフェッショナル 仕事の流儀
「新型コロナ治療、最前線の闘い~集中治療室・武田晋浩~」

7月8日午後2時。新型コロナウイルスと闘う最前線の現場、レッドゾーンと呼ばれる重症患者の集中治療室で撮影を始めた。現場を率いるのは集中治療医・武田晋浩(61)。コロナ治療の“最後の切り札”といわれる対外式膜型人工肺「エクモ」による治療の第一人者で、日本のエクモ治療の生存率を世界トップレベルに引き上げた立役者だ。この夏、感染爆発の裏で何が起きていたのか?私たちの命を守るための闘い、40日の記録。


医療法人社団康幸会
かわぐち心臓呼吸器病院(埼玉県 川口市)
武田 晋浩 理事長

放送予定
総合テレビ 10/5(火)午後10:00~10:45
総合テレビ 10/12(火)午前0:03~0:48 ※11(月)深夜
※放送日時は変更になる場合があります。
※「プロフェッショナル 仕事の流儀」番組ホームページURL
https://www.nhk.jp/p/professional/ts/8X88ZVMGV5/
※「プロフェッショナル 仕事の流儀」(新型コロナ治療、最前線の闘い)URL
https://www.nhk.jp/p/professional/ts/8X88ZVMGV5/episode/te/NRW2J3V5MG/