メインコンテンツへスキップ

イベント

メディアセブン・彩の国ビジュアルプラザ共同企画
上映会&講演会
「近代日本の礎を築いた小栗上野介と大成山普門院」


江戸末期の幕臣として激動の時代の内政・外交に尽力した小栗上野介の生涯を、映像と講演でたどります。

日時
3月23日(土)14時~16時
第1部 :上映会「最後の勘定奉行 小栗上野介」(約20分 1981年制作)
第2部 :講演会「近代日本の礎を築いた小栗上野介と大成山普門院」
    講師 織本重道氏(大宮郷土史研究会前会長)
場所
川口市立映像・情報メディアセンター
メディアセブン
対象
18歳以上
定員
40人(先着順)
※事前の申し込みが必要です。定員になり次第、受付を終了させていただきます。
料金
無料
企画・協力
川口市郷土史会
申込・応募
開催日の10日前までにHPまたは往復はがき(必着)、直接メディアセブン受付にてお申込みください。
ただし、締切日前であっても定員になり次第、受付を終了させていただきます。
お問合せ
川口市立映像・情報メディアセンター メディアセブン
〒332-0015
埼玉県川口市川口1-1-1キュポ・ラ7階
TEL:048-227-7622
URL:http://www.mediaseven.jp/